風りんりんの保護者さんてすごいな。

今日は「2019未来への家づくりフェア」というイベントで、園児、保護者さんウクレレ隊と一緒にステージやってきた。今私が一番好きな歌、「数え歌」を初披露。世界平和がテーマの素朴な歌だ。

さて、2回のステージを終え、園児や保護者さんは自由に過ごした。ワークショップに参加したり、帰る人もいた。

その中で感動したことが。

スポンサー広告




親子で木製風車を工作してる人、帯を使ってコマを回すことに楽しそうにチャレンジする親子、母だけが真剣にコマ作りや竹ランプ作りでインパクトドライバー使ってる人。

すごいなーすごいなーすごいなー

汗びっしょりになるくらい暑い体育館だったのに、長い時間、木工に真剣になってた保護者さんたち。これって才能だよね。子育てだよね。

何を教えるとか何を禁止するとか抑え込むとかじゃなくて、一緒に楽しんだり考えたり悩んだり、時には自分も夢中で他が見えなくなってる姿を見せたり。
そこから子どもは何でも学ぶんだよ。発明するんだよ。そんなこと自分でできるように人間は生まれてきてるんだよ。

風りんりんの保護者さんてさ、素でそれを全部やってるんだよな。
すごいよ。
子どもがキラキラした目でのびのび育つはずだ。

あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ