子どもが幸せになる学校

小学校の歓送迎会があった。30人規模の小規模校は先生と生徒と地域の方たちの距離がとにかく近い。親以外からの愛情をたくさん受けて子どもたちは無意識のうちに自己肯定感を高める日々を送っている。みんな同じじゃなくていい、平均点より夢中になれることが大事、人と違って万歳!と受け止めてくれる器があるから、ここは子どもたちが幸せになれる学校。ずっとそうであってほしい。

あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ