親だけでいいのに。

日々子どもと向き合っていると、明らかに親以外からの影響で成長することが多いことを確信する。仲間やスタッフ、これが社会に育てられるということ。成長の瞬間に立ち会ったときは叫んで走りたくなるくらい感動する。お迎えのときに保護者さんに報告しよう!と楽しみになる。
でも親以外ではできないこともたくさんある。その代表は「世界がひっくり返っても自分を守ってくれると信じられる安心感」。親は最高の温かなお布団なのに、それを持ち合わせない親が多すぎる。究極言えば、子どもは何はなくとも愛をくれるお父さんお母さんだけいればいいのにね。

あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ