わらべうたを楽しみました♪

今日のブログ担当は、ゆかちゃんです。

森の中でわらべうた♪

気高のご自宅で、きんたろう文庫を開館されているせっちゃんと、きんたろーずのえいこちゃんにお越しいただき、風りんりんの子どもたちにうわべうた遊びを教えていただきました。

スポンサー広告




わらべうたと絵本を組み合わせたおはなし会は、毎回子どもたちがとても楽しみにしています。
一緒にうたったり、からだを動かしたり、絵本を楽しんだり。

『ゆかいなかえる』という絵本を読んでいただきました。
せっちゃんとえいこちゃんの手の中から、ケロケロ、ケロケロ♪
カエルの鳴き声が聞こえてきました!

よ~く見てみると、カエルの形をしたギロでした!!
背中のギザギザをこすると、ケロケロ、ケロケロ♪っと鳴いているよう。
ほんとうにカエルが集まってきそうな程、いい声でした。

せっちゃん、えいこちゃん、今日のおはなし会もとっても楽しかったです。
ありがとうございました!!

お昼からは、木登りに夢中になりました!
登れそうな木を見つけては、登ってみる。
「この木は、登りやすい!」
「この木は、ちっちゃい子は難しそうだな~!」
など、木に登った感想や手応えを話しながら、木登りを楽しんでいました。

こんなに細い木でも、登りたい!むしろ登りやすそう!と、
何人もの子どもたちが次々に登っていました。
子どもたちの体重を支えてくれた木に、感謝です。

いっぱい遊んだ森に、あいさつ。
みんなで「ありがとうございました」と大きな声で伝えて、帰りました。

あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ