お口にチャックは信じること

先日A君がバッタを捕まえて見せてくれました!

するとB君が『みせて~』と寄ってくる。

しかし、B君がバッタを見る前にバッタが逃げてしまいました。

しかも逃げた先は道路の真ん中。

車来るから怖いな~

飛び出すのかな〜

追いかけちゃうかな~

とドキドキしながらも、見守り、見守り!

しかも、この2人、せり組さん(年少)で物を取り合ってケンカをすることもある…

それでも見守り、見守り!

 

しばらく沈黙が流れた後・・・

B君が『追いかける?』とA君に言うと

A君は『道路だし、バッタさんは森に帰りたいって言ってるからもう行こう!』

とのお返事。

B君もあっさり快諾。

!!

そうか、そうか~!

2人を信じて見守ってよかった!

自分で考えて、結論を出して、気持ちにもけりをつける。

これって実は大人でもできない時あるような・・・

 

あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ