鳥取県認証園・森のようちえん・風りんりん

鳥取県認証園・森のようちえん・風りんりんは、鳥取県の「とっとり森・里山等自然保育認証制度(外部リンク)」によって認証された、自然保育を行うことを目的とした施設、サービスです。

概要

名称 NPO法人鳥取・森のようちえん・風りんりん
鳥取県認証園・森のようちえん・風りんりん
住所 鳥取市宮谷393-7
設立年月日 平成29年11月22日(法人設立)
開園年月日 平成26年4月1日
事業の目的 鳥取県の豊かな自然を活かし、自然環境を中心として野外での保育を行う。
制度 とっとり森・里山等自然保育認証制度
利用定員数 30名(一団体)(希望人数により増員可)
・6人の園児に対してスタッフ1名という規定により、6の倍数で定員を決める可能性あり
・最低履行人数を設ける可能性あり
対象年齢 2〜5歳児
職員数 園児6名に対し1名。有資格者1名は必須
嘱託医 虹の森クリニック(医師:坂野真理)

開園する曜日と時間

開園日 月曜日〜金曜日
開園時間 9:00〜14:30(延長保育は検討中)
活動しない日 土、日、祝
・長期休み(夏季、冬季、春季)(預かりあり)
・完全休み(年末年始、お盆)

費用

入園料 30,000円
保育料
(予定)
2歳 37,000円/月(条件により無償化対象※1)
3~5歳 鳥取市と八頭町
37,000円/月
・保育認定2、3号家庭は保育料無償化対象(保護者負担0円)
・保育認定のない家庭は県から12,850円/月、鳥取市・八頭町から6,400円/月(暫定)が補助されます。(保護者負担17,750円/月)
鳥取市と八頭町以外
41,000円/月
・保育認定2、3号家庭は保育料無償化対象(上限37,000円/月)のため、保護者負担4,000円/月
・保育認定のない家庭は県から12,850円/月が補助されます。(保護者負担28,150円/月)

※1 住民税非課税世帯は無償化対象
延長保育料 早朝 7:30~8:00 300円/日・2,000円/月
8:00~8:30 200円/日・2,000円/月
8:30~9:00 300円/日・4,000円/月
14:30~17:00 500円/日・5,000円/月
17:00~18:00 100円/日・1,000円/月

※兄弟、姉妹同時利用の場合、二人目半額
夏休みの預かり
(通常早帰りのお子様)
9:00~14:30 1,000円/1日・8,000円/夏休み期間
14:30~17:00 500円/1日・5,000円/夏休み期間

※兄弟、姉妹同時利用の場合、二人目半額
春休み・冬休みの預かり
(通常早帰りのお子様)
9:00~14:30 1,000円/1日・4,000円/全期間
14:30~17:00 500円/1日・2,500円/全期間
17:00~18:00 100円/1日・500円/全期間

※兄弟、姉妹同時利用の場合、二人目半額
給食費 0円/月
運営協力費 5,000円/年
光熱費
(冷暖房)
0円/年
移動費
(バス送迎日)
0円
実費 卒園アルバム代(年長児のみ)を月々積み立てをします(額は年度ごとに決定)。
割引 第三子以降 第三子以降保育料軽減制度…第三子以降のお子様は保育料のうちお一人様年額154,000円が、保護者様に返金されます(要申請)。
同時在園
2人目割引
ご兄弟姉妹で同時在園の場合、第二子のお子様について年額154,000円が保護者様に返金されます(要申請)(所得制限あり。保護者と生計を一にする第二子で、世帯の市町村民税所得割額が77,101円未満)。
その他 上記適用されないご家庭についての割引制度は検討中。

※金額については変更する場合があります

毎日用意していただくもの

2歳児以上は、お子様と一緒に準備してください。フィールドに持って出るリュックに必要なものを一式入れてください。リュックのどこに何が入っているかを、お子様と一緒に共有しましょう。園舎に帰ってから使うもの(お昼寝布団、着替え一式など)は、別の手提げ袋などに入れて、園に置いておいてください。
すべての物に必ず記名をお願いします。

0〜2歳児 着替え 汚れたり、濡れたりします。多め(3〜5組程度)にあると良いでしょう。
帽子 季節にあったもの。
オムツ 5〜7枚。使用済みオムツは園で処分します。
雨具
(カッパ)
雨の日でも庭園で遊ぶことがあります。
冬季はスノーウェアやスノーブーツ、手袋などがあると良いでしょう。
お昼寝
布団一式
季節にあったもの。布団袋に入れて、すべてに大きく名前をつけてください。
水筒 中身はお茶かお水で。多めにお願いします。
その他 連絡帳、出席ノート、タオル2枚
2歳以上 リュック 毎日、お散歩してもずれない、体にあった大きさで、胸のところで止められるタイプのものがオススメです。
長袖、長ズボン フィールドでは、虫刺されなどの予防、安全のために年間を通じて長袖、長ズボンで過ごします。必要であれば水着などに着替えます。
長靴 一年中履きます(冬はスノーブーツでもOK)。夏はアクアシューズもあると良いでしょう。
帽子 毎日かぶります。蜂対策、夏は熱中症予防、冬は防寒等、季節にあったものを。
水筒 安全のため、リュックの中に入れますので、紐はなくても良いでしょう。中身はお茶かお水で。夏は多めにお願いします。
着替え一式 毎日リュックの中に用意してください(パンツ1枚、シャツ1枚、ズボン1枚、上の服1枚)。汚れたものを入れる袋(袋にも必ず記名をお願いします)。
雨具
(カッパ)
上下分かれているタイプのものがオススメです。体型にあったもの。モンベルなど、しっかりしたものが長持ちします。リュックカバーもあると良いでしょう。
PFD
(ライフジャケット)
夏の川遊び、海遊び児には、必ずPFD(ライフジャケット)を着用しています。お子様を水の事故から守るため、ご協力お願いします。
その他 連絡帳、出席ノート、熊鈴、ホイッスル、バンダナは入園式でお渡しします。連絡帳は2冊目以降は各ご家庭でご用意ください。
小物 お弁当を入れる袋、お箸、ハンカチ(バンダナ)、ティッシュ、タオル、手拭きタオル、子ども用軍手(クッキングの日)、連絡帳と出席ノートを入れる袋(敷物、お手拭きは各ご家庭の判断にお任せします)。

※市販のおもちゃやお菓子やッジュースは、基本的に持ち込み不可です。
※網、虫かご、ルーペなどの道具は持ち込みOKです。

一日の流れ

大人が指示するのではなく、子どもたちの自主性や子どもたちのペースを大切にします。フィールドも、天候や季節、子どもたちの意見を含めて決定します。

9:00〜 高草あすなろ駐車場集合
9:30〜 フィールドへ出発
10:00〜 朝の会→自然遊び
12:00〜 昼食(変動あり)
午後 自然遊び
13:50〜 帰りの会
14:30〜 高草あすなろ到着(お迎え)

一週間の流れ

地域の方とのものづくりや、地域の行事への参加、高齢者施設利用者さんとの交流などもあります。その他、不定期に「季節の行事」「モノつくり」「体験」「観劇」「小学校との交流」などもあります。

月曜日 おさんぽ
火曜日 おさんぽ
水曜日 おさんぽ
木曜日 クッキング
金曜日 おさんぽ

年間行事はこちらをご覧ください。

預かりお稽古(検討中)

英語 企業主導型保育園園舎にて
茶道 5〜15名(古田先生宅、または畳を敷ける部屋)

以下が古い情報

毎日用意していただくもの

リュック おさんぽしてもずれない、胸のところでも止められるタイプのものがお勧めです。
長靴 一年中履きます(冬はスノーブーツ)。夏はアクアシューズもあると良いでしょう。
帽子 毎日かぶります(季節にあったもの)。
お弁当 ご飯はおにぎりが食べやすいかもしれません。おかずは2、3品でいいでしょう。
水筒 リュックの中に入れますので、紐はなくてもいいでしょう。中身はお茶かお水で。夏は多めにお願いします。
着替え一式 毎日リュックの中に用意してください(パンツ、シャツ、ズボン、上の服、以上各1枚)。汚れたものを入れるビニール袋もお願いします。持ち物・ビニール袋にも記名をお願いします。
雨具 (悪天候のときのみ)
上下分かれているタイプのものがお勧めです。モンベルなどのしっかりしたものが長持ちします。他にリュックカバー、雨用帽子もあるといいです。傘を持ってきていただいても構いませんが、壊れやすいので予めご了承ください。
小物 ハンカチ(バンダナ)、ティッシュ、タオル。敷物、お手拭きは各ご家庭の判断にお任せします。
PFD
(ライフジャケット)
(夏季のみ)川や海での水遊び時に、安全確保のため、園児はライフジャケット着用とします。モンベルなどのしっかりしたものが長持ちします。お子様の体に合ったものの着用をお願いします。

*森でごみを出さないために持ち物すべてに記名をお願いします(ビニール袋に至るまで)。

お弁当について

月曜日 家庭弁当
火曜日 パンかケータリングか家庭弁当
「天然酵母パンnichi」さんのパンか、「キッチンとりどり」さんのお汁やおかずなどのケータリングがあります。ご家庭から食器や主食を持ってきていただくこともあります。
水曜日 家庭弁当
木曜日 クッキングの日。
子どもたちがごはんとお味噌汁をつくってお昼に食べます。お米0.7合とお野菜一品(お野菜は子どもの握りこぶしくらいの大きさ)を持たせてください。
金曜日 家庭弁当

外注のパンケーキやケータリングは、保護者のお弁当づくりの負担を少し軽くしたいという意図で行なっています。できるだけアレルギー対応したいと思いますので、事前にご相談ください。

入園説明会

入園説明会を開催しております(日程は参加申し込みフォーム内でご確認いただけます)。このページに記載している鳥取県認証園の説明をお読みのうえ、説明会への参加を希望される方は「入園説明会申し込み」専用フォームからお申し込みください。

鳥取県認証園の入園説明会お申し込みはこちら

ページのトップへ