寄付(ふるさと納税)のお願い

8年半クッキング場として使用していた鳥取市営の柳茶屋キャンプ場(以下、柳茶屋)が、近い将来、再開発工事に入り民間企業が運営する有料キャンプ場となるため、今後は風りんりんが同目的で使用することはできなくなります

子どもたちを育ててくれた柳茶屋は私たちの故郷です。

週1のクッキングは刃物や火を使う、子どもの成長に不可欠な活動。風りんりんの活動で最も大切な活動と言っても過言ではありません。

風りんりん 柳茶屋キャンプ場でのクッキング活動

風りんりん 柳茶屋キャンプ場でのクッキング活動

風りんりん 柳茶屋キャンプ場でのクッキング活動

風りんりん 柳茶屋キャンプ場でのクッキング活動

自分たちでクッキング場をつくる

代わりの場所をと言っても、公営の自然公園では火が使えなかったり、BBQ場は費用がかかったり……。今後どこで続けていくか、長い間場所を探していましたが、最終的な結論として、炊事棟を風りんりん自身で建てることにしました。

炊事棟は雨や雪をしのぎ、火の粉が他へ飛ばないよう防ぐ安全を確保してくれる建物です。柳茶屋にあったような頑丈な炊事棟を考えていて、コンクリートを使用するので、整地も必要になります。

その費用を風りんりんだけで捻出するのは非常に厳しい……、というわけで、鳥取県主催の「ふるさと納税」を活用することにしました。

保護者さん、卒園児のご家庭、地域の方、全国の方に、整地と炊事棟を建てる資金の寄付を募りたいと思います。

新しくつくるクッキング場は、風りんりんの活動だけでなく、保護者さんや地域の方にも使っていただき、みんなの交流の場とすることを目指しています。

子どもたちが安心して使え、費用的にも抑えられる「自分たちのクッキング場」づくりにみなさんのお力をお貸しいただけないでしょうか。

ふるさと納税の寄付の金額は、所得税の控除対象になります。

なにとぞよろしくお願いいたします。

寄附金の使い道

ふるさと納税での目標額は500万円。その使途は以下のとおりです。

クッキング拠点の土地の、整地、整備 250万円
東屋・倉庫・薪小屋の建設 200万円
クッキング拠点の維持費 50万円

目標に満たなかった場合
自己資金を充てて、拠点の整備を行います。

目標を上回った場合
クッキング拠点の維持費として、次年度以降に充てさせていただきます。

ぜひ、みなさんの力をお貸しください。どうぞよろしくお願いいたします。

おすすめ

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。