8月のお誕生日会

今日のブログ担当は、ゆかちゃんです。

今週から夏休みが明け、風りんりんの2期目がスタートしました。
夏休み明け初めてのクッキングは、8月のお誕生日会。
スペシャルクッキングで、カレーライスを作りました!

朝の会。
みほちゃんが、お野菜の絵本を読んでくれました。
みんな、久々のクッキング。
どんなことをするのか思い出せたかな??

本日の主役は3歳になったむかご組のRくんと、
5歳になったよもぎ組のKくん。

Rくんは、ふきのとう組(年長)さんと一緒にお米当番。
流しが高いため、Rくんは流しに入ってお米研ぎ。
年長さんにお米の研ぎ方を教えてもらいながら、お米当番を頑張っていました!

みんながお野菜を切っている様子を見て、
「ほうちょうしたい!」と、ニンジンとまな板片手にやって来たむかご組さん。

風りんりんでは、包丁を使えるのはせり組(年少)さんになってから。
大きい子たちは、野菜を切りたがっていたむかご組さんに
「Nちゃんは、せりぐみさんになってからね」と優しく伝え、
ニンジンを切り始めました。

しばらくして「これなら手でちぎれるよ!」と、
Nちゃんに渡してあげていたのが、
細長く切ったニンジンで、さらに切り込みが入れてあり、
手でポキポキと折れるように工夫がしてありました。

包丁は使えないけど、野菜を切りたい気持ちを理解し、
自分たちで考え、その子のために行動できる大きい子たち。
すばらしい!

本日のもうひとりの主役のKくん。
の、後ろ姿。
カレールーの容器を大事そうに、美味しそうに舐めています!

そんなKくんですが、
“今日は自分のお誕生日会”といういつもと違う雰囲気に、
車からなかなか降りられず、始めはみんなの中に入って来られなかったKくん。

でも、仲間が「Kくんがいないとカレー食べられないよ~!」、「いっしょに行こうー!」、落ちていた実を見つけて「この実はなんだろう?」、「木の上にその実あるよー!」、「おれなら登れるでぇ!」・・・

だんだん会話がクッキングから離れていきましたが、
木登りが得意で大好きなKくん。
車から降りてきて仲間と木登りを楽しんだのち、クッキングに加わることができました。

大人では代わりができない“仲間の存在”は、本当に大きいと感じます。

今日の主役もそろい、みんなで作ったカレーライスと、
お母さんの手作りデザートを並べて、お誕生日会のはじまりはじまり~!

今日のカレーライスもとっても美味しかったです!
大当たりのヘタ付きピーマンやニンジンが入っていました(笑)
おかげで楽しいごはんの時間になりました!

お母さんからのお手紙の時間。
いつも涙ぐんでしまいます。
嬉しそうににこにこしながら聞いていたRくんと、
照れながらちょっと離れたところで聞いていたシャイなKくん。

生まれてきてくれて、ありがとう。
そして、お誕生日おめでとう。

今月もステキなお誕生日会になりました。

あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ