10月のお誕生日会

今日のブログ担当は、ゆかちゃんです。

今日は10月生まれのKちゃんとKくんのお誕生日会でした!

スポンサー広告




朝の会で『ラージャのカレー』という絵本を読みました。

ラージャはスパイスを混ぜ合わせ、毎日カレーを作っています。
そのカレーの美味しそうな香りに誘われて、島の人や森の動物たちがラージャのカレー屋さんに食べに来るというお話でした。

今日はお誕生日会。スペシャルクッキングでカレーを作ります!
ラージャのように美味しいカレーができるかな!?

Kちゃんは、10月で6歳になりました。
入園した頃は、天真爛漫で自分のペースを大事にしていたKちゃん。
今でも天真爛漫なところは変わりません。
今では、周りの子の面倒も見てくれる、困ったときには的確なアドバイスをくれる頼もしいふきのとう(年長)さんです。

Kくんは、10月で4歳になりました。
入園してすぐの頃は、日本語で気持ちをうまく伝えられなかったKくん。
今では、流暢な日本語に加えて、鳥取弁も飛び出すほど!
子どもたちの環境への適応力、吸収力は本当にすごいものです。

絵本のように、美味しそうなカレーとお米の炊けた香りがしてきました。

お母さんたち手作りのデザートをならべてのお誕生日会。
いつも、美味しいデザートありがとうございます!
お腹いっぱいカレーを食べたあとでも、デザートは別腹!(笑)

大好きなお母さんから、お手紙を読んでもらいました。

嬉しいような、照れちゃうような、ほっこりする気持ちになりました。
お手紙の感想は?と聞いてみると、照れながらもOKサインを出していました!

Kちゃん、Kくん、これからも自分らしさを大切に大きくなぁれ!!

最後に…
『ラージャのカレー』では、ラージャの作ったカレーの香りがもくもくと雲まで届き、
ピカっと雷とスコールを降らせて、畑や森を元気にしたのですが…

今日の送迎場所までの帰り道。まさに雷とスコールが!!
子どもたちが作った美味しいカレーが、めぐみの雨を降らせたのかな!?

あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ