親子でお味噌作りに挑戦!

今日のブログ担当は、ゆかちゃんです。

今日は、来年度ようちえんのクッキングで使うお味噌を作りました。
親子組のみなさんは、ご家庭でつかうお味噌を親子で作りました。

昨年度も、風りんりんの園児は自分たちでお味噌を作り、今年度のクッキングでは手作りのお味噌を使ってきました。やっぱり、手作りのお味噌は、市販のものとはひと味も二味も違い、本当に美味しいのです。てまひま掛けたぶん、味がしっかりとしていて、香りもよく、子どもたちもお味噌汁が大好きです。

作る前に「お味噌って何からできているのかな?」と、お味噌がどんな材料からできているのか、大豆や麹をちょっと味見。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

親子で大豆をつぶします。手動のミキサーでつぶしましたが、かなり力が必要でした!(汗)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

風りんりんの子どもたちは、大豆を足でつぶします。ほんのり大豆が温かく、踏み踏みするのは楽しいし気持ちいい~!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お塩と麹とつぶした大豆をよく混ぜます。今は、大豆とほんのり麹の香りがしていて、お味噌とはちょっと違う。美味しいお味噌になりますようにと、丁寧に混ぜました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お母さんたちも、和気あいあい、楽しそうにお味噌作りに挑戦しておられました。きっと笑いながら作るお味噌は、より美味しくなるだろうなぁ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日作ったお味噌を食べられるのは、半年後。一緒に作ったふきのとう組(年長さん)の5人は、今日のお味噌が食べられないのがちょっと残念ですが、こうやって、風りんりんの手作りお味噌が受け継がれていくと思うと、より美味しく、大切にいただこうと思えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

美味しいお味噌になりますように!

あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ