とんどさん

とんどさんをしました~
鳥取では「とんどさん」、私の出身地神奈川では「どんどん焼き」。
呼び名もいろいろ。

書初めやしめ縄(園児が自分で作ったのです~)やこれまた自分たちで作ったお団子を木や竹にさして火で焼いて食べるのです。そしたら1年病気もせず元気に過ごせるという昔からの行事。

お団子はお水入れすぎでドロドロになった子も多く、「できないー」と泣いてる。けどそのうち泣き止んでどうにかお団子にしようとあれやこれや。

上手にできなくてもいい。いやできないほうがいい。そしたら考える時間ができるから。
そして誰かが助けてくれたり助けてあげたりもできる。
子どもは自分たちで成長していくんだなー。
大人はそれを邪魔しないように・・。

竹を組んでしめ縄や書初めを結び付けて大きな火がおきました。
香ばしいおだんごおいしかったねー!

おすすめ

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です