お味噌作りをしました!

今日のブログ担当は、ゆかちゃんです。

しばらくブログ更新が滞ってしまい、すみませんでした…!

新しい年を迎え、今年も元気いっぱいの風りんりんの子どもたち。
雪が積もれば雪遊び、寒い日は鬼ごっこや焚き火で身体を温め、冬の森を楽しんでいます。

スポンサー広告




そんな今日は、風りんりんのクッキングで使うお味噌作りをしました!
風りんりんでは、毎年子どもたちが手作りでお味噌を作っています。
そして、野いちご組(親子組)さんも親子で、おうちで使うお味噌を作りました。

まずは、『てまえみそのうた』でお味噌作りの方法を確認!
アンコールで、みんな鼻歌で歌えるレベルに。笑
この『てまえみそのうた』を覚えると、子どもでも、大人になってもお味噌作りができちゃう!という魔法の歌です!
良かったら聴いてみてください~♪

それぞれのご家庭で煮ていただいた大豆を、みんなでつぶしました!
手動のミキサーを使ったり、足で踏み踏みしたり、指で一つずつ潰したり。

足で踏み踏み気持ちいい~!!

大豆が潰れたら、今度は麹の準備です。
固まっている麹をパラパラにしていきます。
ここで、麹をちょびっとだけ味見~!
すると、ほんのり甘い香りが。これがお味噌になるの!?

塩と麹を混ぜたものに、潰した大豆を混ぜて…
お味噌の団子をつくります。
空気が入らないように団子を樽に投げ入れて、上からお塩で蓋をして完成~!

親子でお味噌作り。
とっても楽しそうでした!

ある子が、お味噌作りが終わってから、
「お味噌出来上がらなかったね」と。
なるほど、確かに。「お味噌作り=完成」と思っていた子は多いはず。
その子は、いつもクッキングで使っている去年漬けた濃い色のお味噌を見ていて、今日のお味噌との違いに気づき「お味噌出来上がらなかったね」と言ったのかもしれません。

そんな違いに気づいてくれたことが、嬉しかったです。

今日作ったお味噌は、夏を越えたら完成する予定。
今年のお味噌はどんな味になるのか楽しみです~!!

あわせて読みたい

ご意見・ご感想をお聞かせください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ