森のようちえん 鳥取

鳥取森のようちえんブログ

森のようちえんとは

デンマークで一人のお母さんが近所の子供を連れて毎日森へ出かけたことが始まりと言われています。
その後、ドイツを初めとしたヨーロッパ全体に広まり、現在日本でもその土地の特性を活かした様々な森のようちえんが活動しています。

 

『森のようちえん』と言っても森に限らず、里山、河、畑、野原、海などその土地にある自然体験をできるところすべてがフィールドとなります。