森のようちえん 鳥取

鳥取森のようちえんブログ

イベント開催

平成29年度新入園児募集中

 

平成29年度新入園児募集中


ただいま、平成29年度新入園児さん募集中です。定員に達した場合はお断りすることもございますので、お早めにご相談ください。
体験も随時受け付けております。

 

 

詳細は29年度入園案内をご覧下さい(内容はこちら

 

 

●年度途中の入園も随時受け付けています。ご相談下さい。

最新情報

ウィルダネス・ファーストエイド(野外救命救急法 日本講習会)参加者募集中
平成29年1月5日(木)~9日(月)(5日間)
『ウィルダネス・ファーストエイド』とは、医療機関へ引き継ぐまでに時間のかかる状況で用いられる救急法です。
登山やスキースノボ、アウトドアレジャーを楽しむ方などにおすすめ。
講習の終了後、世界的に通用する『WFA終了資格認定証』が発行されます。
内容などの詳細はパンフレットをご覧ください。
お申込みお問い合わせは、「風りんりん」へお願いします。

 

 

 

 

2016年6月23日(木)日本海新聞21面に風りんりんの記事が掲載されました。
親子組で因州綿の種植えを行ったときの様子が書かれています。ぜひご覧ください。

 

 

2016年6月17(金)日本海新聞26面に風りんりんの記事が掲載されました
「危ないから遠ざけるのではなく 危ないとの付き合い方を学んで欲しい」をぜひご覧ください。

 

 

2016年6月15日(水)の朝日新聞に、風りんりんも参加させていただいた明治小学校での梅とりと、明治小学校の子どもたちによる梅ジュースづくりの様子が掲載されています!ぜひ、ご覧ください。

 

 

 

2016年6月12日(日)13日(月)ぴょんぴょんネット明治小学校と梅採りをした様子が放送されます

 

2016年6月9日の日本海新聞の21面明治小学校と梅採りをした様子が掲載されています。ぜひご覧下さい。

 

 

朝日新聞リレーコラム
5月18日(水)の朝日新聞リレーコラムに、風りんりんの記事が掲載されています。ぜひご覧ください!

 

 

 

各種お申し込み・お問い合わせ

風りんりん情報



『TURNS』に風りんりんが載りました!
移住・定住を考えている都会の方と地域をつなぐ雑誌『TURNS』に風りんりんが紹介されました!

Turns記事


2015年12月8日(火)NHK総合 18:10「いちおしニュース鳥取」の中の「いちおし!この人」で風りんりんの様子が放映されます。お見逃しなく!





2016年5月15・16日ぴょんぴょんネット明治小学校でサツマイモ苗植えをした様子が撮影されます(ぴょんぴょんネットで繰り返し放送されますので皆様お見逃しなく~)

  • 鳥取県の「とっとり子育て応援ガイドブック」に掲載されました。

  • 2015年10月発行のスクスクメイトに、食育で風りんりんのクッキングの記事が掲載されました。

  • 2015.7.19(日)鳥取・森のようちえん・風りんりんが『新報道2001』(フジテレビ系)という番組に放送されました。

    番組には鳥取県の平井知事、地方創生担当大臣の石破茂氏が出演され
    「鳥取で学ぶ地方創生・子育て支援で移住増加・森のようちえんとは?」の内容を紹介
    風りんりんの子供たちがおさんぽしている様子が放送されました。

    ↓見逃した方へ(番組後半に放送されています)
    https://www.youtube.com/watch?v=udFxH5XzDkg

  • 鳥取県福祉保健部 子育て王国推進局のお役立ち子育て情報の子育て情報掲示板に風りんりんが掲載されました。new


  • 朝日新聞のリレーコラム「森のようちえんだより(仮称)」にあっちゃんが執筆します!3月から毎週水曜日年間を通じて鳥取県内の森のようちえん5園がリレー方式で写真付きコラムを掲載する予定です。風りんりんの予定日(4/8、5/20、6/24、7/29、9/16、10/28、12/9、1/27、3/2 あくまで予定です)お楽しみに!

  • 2015年1月号「県政だより」にあっちゃんと平井県知事と鳥取を真剣に考える豪華メンバーとの座談会の記事か掲載されました

  • 森のようちえん『風りんりん』

     我が子3人を森のようちえんに通わせ、その変化に驚愕しました。

     

     熱を出さなくなり、体つきもたくましく、自分で考えて決める、行動する、人を思いやる、自主性がメキメキと芽生え『自然』を相手に何時間でも遊ぶようになりました。

     

     大人の指示ではなく、子どもの自主性に任せる『見守り保育』のおかげだと思っています。

     

     子どもの秘めた力に一番気づいていなかったのは自分だったと気付き、わたし自身も変わったと実感しています。将来に活かされるこの幼児期の自然体験をたくさんのお子さんに知ってほしい、自然の中でキラキラ輝く瞳をたくさん見たい一心で、森のようちえんを始めることにしました。

     

     

    鳥取・森のようちえん
    風りんりん 代表・徳本 敦子